2010年10月04日

ドキ生6ご来場ありがとうございました。

第6回ドキ生ご来場ありがとうございました。

盛況に終わる事が出来て、本当に安堵しています。
レポやTwitterの反応も良くて率直に嬉しいです。

暖かく盛り上げてくれたお客さんと、全力を出してくれた出演者に感謝です。
お客さんもライブを作る大事な一人ですよね。
そう言った意味ではドキ生のお客さんは最高です。

毎度、ドキ生が人生初ライブという方も沢山居たんですが、
第6回を迎え、何度か足を運んで下さったお客さんが増え、場が以前より成熟してきた感があります。
続けてきて良かったなぁと。


今回がんばってくれた出演者とセトリを少し紹介させて下さい。
運営が出演者を褒めるのはどうかと思うものの、今回だけ見逃してください。

■前説■ ハバネロ炒飯、いぶし銀次、にいとP

■Opening DJ & VJ■ baker&三重の人

■1組目■ ユリシマ

<メンバー>
gt:ユウマ(ジミーサムP) vo>:リョウスケ dr:ショウイチ ba:マサル

<セットリスト>
@The 9th ANo Logic BFake Lover 
CCalc. DPierrot Efrom Y to Y

SEはStarduster 

出来たばかりでメンバーの年齢も若いフレッシュなバンドです。
でも来年には大化けしているんじゃ無いかなと思います。

というのも8月に彼らの初ライブを見たんだけど、猛練習を重ねただけあって
そこから比べるともの凄い成長をしていました。
(当日朝もリハスタ入りしてがんばってくれました)

今のユリシマ、覚えておいて下さい。
大きくなって帰ってくると思います。

この俺の上から目線は何だろうw
俺、第一回で相当しょっぱい演奏してたのに。


■2組目■ (・ωW)バンド (読み:ナノウバンド)

<メンバー>
vo:ナノウ(ほえほえP) key:ルシュカ ba:地味侍 
dr:安定型アンパンマン gt:町屋

<セットリスト>
@もう1人の僕へ(baker) Aローリンガール(wowaka)
Bグリグリメガネと月光蟲(古川本舗) C文学少年の憂鬱  Dサクラノ前夜


第3回ドキ生で1曲だけ歌声を披露して、その後多くの出演要望を貰った
ほえほえPが自分のバンドを率いて戻ってきました。

聞き惚れる声、完璧な演奏、完璧なステージ!
良かったでしょう!!!声を大にして言わせて下さい。

メンバーのみんなも会心のライブだったようです。
彼らの演奏をお客さんに届けられて本当に嬉しい。

バンドの練習は1回と、当日の朝リハスタに入っただけだったらしいです。
どういうことなの。。


■3組目■ 拝郷メイコ

<メンバー>
Vo.Gt:拝郷メイコ Gt:小森順ニ 
Ba:河瀬英樹 Dr:国分建臣 Key:櫻田泰啓

<セットリスト>
@Alice(古川本舗) Aナナ 
B悲しみcloset  C帰り道 Dものがたり

スペシャルゲストの拝郷メイコさん。

実は私、リハでスタッフが回りに居たんだけど泣いちゃいました。
歌声は勿論、あの拝郷さんがドキ生のステージで歌ってくれてるんだって思うと
溢れるものを押さえる事が出来ませんでした。

1曲目は古川PのAlice、聞いていただけたでしょうか。

バンドメンバー、相当な実力者ばかりです。
そのメンバーでわざわざアレンジの為にわざわざリハスタにまで入って下さいました。
拝郷さんのオリジナル曲メインと告知していたので驚いた方は多かったんじゃないでしょうか。

「赤い服か、赤いアイテムを付けて頂けましたら会場のお客様も盛り上がるかと思います」
そんな事を事前にお伝えしていましたが、本当に赤い服を着て出ていただけました!!

MCの小道具にワンカップも用意して下さって、
本番前に会場近くの西友でワンカップだけ買いに行ったんだとか。
「しかも袋入りません」とモノだけ持ってきたそうです。

オリジナル曲もさすがさすがで、どれも素晴らしかった。
「悲しみCloset」今も耳に残ってます。

彼女の歌を気に入って下さった方は是非アルバムも聞いてみて下さい。
11月には活動10周年のライブがあるそうです。私も行く予定です。

拝郷メイコさんがブログでドキ生出演の感想を書いて下さいました。
http://haigoumeiko.seesaa.net/article/164056838.html

なんかもう、ありがたい言葉の数々でまたも泣きそうにw
スタッフのみんなも同じ気持ちだと思います。

本番中も打ち上げでも、他バンドの出演者と気さくに交流して下さって
本当に本当に素敵な方でした。

ちなみに拝郷さんは悪ノシリーズとJBFとWIMが好きだそうです。

当日はクリプトンのwatさんからも拝郷さん宛てに大きなお花を頂きました。
ありがとうございました。


■4組目■ AGOBOT

<メンバー>
ba:アゴアニキ vo>:ヒトミ gt:だい dr:USK

<セットリスト>
@HAKOBAKO PLAYER、A忘れん坊 B方向音痴 
Cサルでもわかる Dダブルラリアット  Eよっこらせっくす

ドキ生の名づけ親、アゴアニキが予告どおり新曲を引っ提げて戻ってきました。
今年の1月以来かな。

大阪から来る途中、中央線が人身事故で止まって
リハ間に合うかdkdkしてましたが何とか間に合って良かった。

アニキ酔っ払い杉だけど、しかしある程度酔った方が面白いから止めませんw

最後、最近ライブでやみつきになってるらしく、フンドシ1枚になりましたが、
サポーターをきちんとしているあたりアゴアニキの芸人魂を感じました。
だいちゃん、USKさんも脱ぐのはいつの日だろう。
ヒトミさんは歌もギターも上手くなってますね。

AGOBOT、もっと世に知られて欲しい。



■5組目■ アトランタ☆デッドボールズ

<メンバー>
key:デッドボールP vo:JUNCA dr:ショボン 
ba:ツツミ gt:[TEST] gt:shige

<セットリスト>
@椿の花 A私は人間じゃないから Bマンドラゴラ 
CJapanese Ninja No.1 Dとある娼婦の恋  E脱げばいいってモンじゃない!
アンコール 曽根崎心中

私、2007年の12月にボカロPデビューしたんですが、
当時から大スターだったんですよ。デP。
底辺Pの俺の憧れでもありました。
そしてとうとう第6回目にして出演となりました!

デPにオファーした時の返事のメッセージに
「俺の曲難しいんだよなぁ」と書いてありました。
そして、彼の曲を生演奏で実現すべく凄いメンバーが彼の人脈により招集。

デP本当に楽しそうに演奏するよね。
いや、実際演奏して凄い楽しかったそうです。

脱げコールが起こってたんだけど、
デP曰く2000人以上の前じゃないと脱がないらしいですよw





今回、充実感と良い疲労感があります。
本当にありがとうございました。

反省点もしっかり洗い出してブラッシュアップして
次ももっと良いイベントに出来るようがんばります。


最後に第6回まで続けられたのも、
私のようなダメ主催についてきてくれる素晴らしいスタッフが居るからです。
第1回から誰1人欠ける事無く、仲良くやらせて貰って本当みんなにも感謝してます。
私を褒めてくれる人も居ますが、みんなで貰った評価だと思います。
本当にありがとう。


ドキ生6は以下のスタッフで運営しました。

アカサコフ(にいとP)(主催)
いぶし銀次(副主催)
ひょーりん(副主催)
きら太
マコト
hinata
しょーしょー
名称未定
あたりす
やっしー
黒狐(カメラマン)
アイスP(カメラマン)


次回は1月29日、吉祥寺CLUB SEATAにて開催です。
出演者も募集しています。宜しければ是非!
http://blog.vocalive.net/2010/09/post-10.html

またのご来場お待ちしています!
posted by アカサコフ at 22:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする